読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調不良 続く

昨日の今朝からの体調不良がまだ治らず、本日も一日中寝ておりました。今朝方だいぶ体調がよく、午後にはよくなるだろうと思っていたのですが、その午後くらいからぶり返し、いまようやく良くなってまいりました。明日には回復することを望んでおります。

この体調不良に際して、多くの方から温かいメッセージをいただきました。なにも考えられないくらいつらかったのですが、そのひとつひとつのメッセージに本当に救われました。病は気からといいますが、気持ちが温かくなると、なんだか少し体が軽くなった感じがしました。

また、お願いをしたら、差し入れをしてくれた友人もおり、本当に嬉しい限りです。ひとりではなにもできないのだなあとつくづく未熟さを体感しております。

そのなかで、ふとイベントでの道徳授業を思いだしました。こうやって、日常生活につながるのだと実感しました。心に響く授業であるからこそこのように感じられるのだなあと思います。道徳授業には限界もありますが、大きな可能性も秘めているのだと感じます。こういう温かい部分が道徳の好きなところです。

この二日間でこれといってなにかを考えたり、読書をしたりする余裕はありませんでしたが、ひとの温かさにふれることができとても倖せでした。
ただ、明日には治ることを信じて、今日はゆっくり休みます。