読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久坂玄端

久坂玄端

「僕は彼らほどの意思は強くはない、しかしこのまま何もせずにいていい筈がない。此処に留まって一時の安寧にまどろんでいては、ただの畳の上で死ぬまで待つだけだ。」

 

仲間から教えてもらいました。

 

人の原動力は人それぞれです。

 

すごい。本当にすごいです。

 

個性は特有の性質、特徴です。

 

特有の特徴、、、

能力だけではない、原動力の違いも含まれると思います。

 

仲間から語られる一言一言。

本当にすごいです。本当にすごいことです。

感動。

 

最倖の一言とは、「わたしのために素敵なあなたが一所懸命考えて放つ温かい言葉の集まりです」。

 

 

自分の未熟さを痛感。

まだまだです。教員に、、、

 

 

素敵な人に出逢い、感動する。

地位、名誉そんなことは関係ありません。

出逢い。