読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎくばったん

タイトルに意味はありません。

 

コトバという手段を用いて他者にものごとを伝えています。

 

そこには、相互誤解、相互不達、相互抑圧があることを見極めなくてはなりません。

コトバの限界を意識するのです。

 

「愛してる」は伝わらない。

 

何事があっても「愛してる」の保障があるとき、

ひとはコトバの限界値が高まると言える。