読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリア教育研究会

まず、

三日間の集中講義が終わりました。

面白い! 出逢いが出逢いを生んだと言えます。

紹介してくれた友人に感謝です。

 

午後からキャリア教育研究会に参加です。

新たな出逢いに感謝です。

 

 

「進路指導してます。」

「職場体験学習をしてます。」

「職業観を磨かせています。」

 

 

それは狭義のキャリア教育です。

 

広義のキャリア教育が学校教育には不可欠です。

 

「うちの学校ではそんな余裕がないんだ!」

 

 

いいえ。意識の問題です。

キャリア教育の観点が念頭にあるかないか、

見えるかみえないか、、、

 

 

私のなかでキャリア教育のミカタが変わりました。

これから学校教育の根幹の1つを担うのは「キャリア教育」です。