読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもに求めていることを教師はできているか

教師は子どもに対して様々なことを求めます。

 

「〜させる」という瞬間がいくつもあります。

 

ここでタイトルに至ったのは、

職員室内がある学級以上に自治的集団となっているかということです。

もちろんすべての学校がということではありません。

 

教師が持つ学級のゴールイメージを職員室に当てはめた時にすべてにおいて上回っているかどうかです。

 

 

 

教師は評価することは、日常的に行っているが、

評価されることは嫌がる、という声を様々方からお聞きしたことがあります。

 

 

「子どもに求めていることを教師はできているのか」