読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもにより選択の幅を設ける

子どもにある程度行うことを定め、

子どもにそのレールをあるていくことを求めているように感じます。

 

子どもにとってそのレールを歩いていけば倖せだからと、、、

そのレールをどうして一本しか設けないのだろうか。

何本か設けるべきだと思います。

または、子どもによりそのレールを描いて歩いていけばいいと思います。

 

歩いていくには子どもが歩こうと思わなければ前には進んでいきません。

子どもにレールを選ぶ権利があると思います。