老後を支えていくのは

老後を支えていくのは年金ではなく筋肉です。

 

「金」ではなく「筋」を蓄える必要があります。

 

この二つに相違を考えると生き方が見えてきます。