これからの方向性

少しずつ方向チェンジをしながら進んでいこうと思います。

 

プロジェクトの方向性を見失わずに全体的に捉える。

決して微分化してはならない。